メタクリレートモノマー

メチルメタクリレート(MMA)

MMAは、アクリル樹脂(PMMA)の原料です。

アクリル樹脂は透明性や耐候性、加工性に優れており、さらにリサイクル性も高い素材です。このような特徴を生かし、私たちの日々の生活の中で、コンビニエンスストアなどの看板標識、照明部品、自動車のテールランプ、家電、塗料、液晶ディスプレイ用バックライトの導光板、水族館の水槽などさまざまな用途に活用されています。また、アクリル樹脂を使用した歯科材料や骨セメントのように私たちの健康的な生活を支える用途にも使われています。

MMAは様々な素材と共重合させることで様々な特性を持たせることができ、塗料、接着剤の分野でも幅広い製品に利用されています。

メタクリル酸(MAA)

MAAはMMAを生産するためのC4法、あるいはACH法の製造プロセスを利用して製造されます。その接着性、耐薬品性を活かして、塗料、コンクリート混和剤、ゴム手袋に使用されるNBRラテックス添加剤、ビニルエステル樹脂などに使用されています

メタクリル酸 n-ブチル(nBMA)

nBMAはMMAをエステル化することにより製造されます。耐候性、耐水性、樹脂の高溶解性を活かして、外壁塗料、自動車塗料、木材の仕上げ、繊維などに使用されます。

高級エステル類 (Higher Methacrylates (HMAs))

この他にも、iBMA, EMA, 2-HEMA, 2-EHMAをはじめとして、あらゆる性能・特徴を発揮するメタクリル酸エステルを製造しています。

製造拠点

私たちは世界最大のMMAメーカーとしてグローバルに製品をお届けする製造販売、ディストリビューションネットワークを構築しております。また、私たちはMMAを生産するための3製法(ACH法、C4法、Alpha法)すべてを使って製造している世界で唯一のメーカーです。

私たちはグローバルでの製品供給体制を基盤として、地域に根差したサービスをご提供いたします。各地域の言語に対応したカスタマーサービス、販売担当者、ディストリビューターを通じてお客様に確実に製品をお届けいたします。