三菱ケミカル株式会社
三菱ケミカルメタクリレーツ株式会社
三菱ケミカルインフラテック株式会社

2021年11月4日

三菱ケミカル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:和賀 昌之)およびそのグループ会社である三菱ケミカルメタクリレーツ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:佐々木 等)、三菱ケミカルインフラテック株式会社(本社:東京都千代田区、社長:福居 雄一)は、アクリル樹脂板「アクリライト™」シリーズから抗ウイルス・抗菌グレード「アクリライト™ BX」を本年11月に発売しました。なお、本製品は抗ウイルス、抗菌の2つでSIAAマーク※¹を取得しています。

アクリライト™は高い透明性と耐候性、優れた加工性を特長とするアクリル樹脂板で、1971年の生産開始以来、建材、照明、看板など幅広い用途で使用されています。また昨今では、飛沫感染防止用の需要が世界各地で増加しています。

 今般発売する抗ウイルス・抗菌グレード「アクリライト™ BX」は、アクリライト™が持つ透明性はそのままに、表面に抗ウイルスおよび抗菌加工※²、³を施した、安心・安全で清潔感のあるアクリル樹脂板です。耐薬品性にも優れており、一般的なエタノールや次亜塩素酸ナトリウム等の消毒剤を用いて拭き掃除を行っても、外観が保持できます※⁴。これらの特長を活かし、医療機関や検査機関、宿泊・介護施設、飲食店などへの展開を目指しています。

当社グループは今後も、市場や顧客の様々なニーズに対応すべく、アクリライト™シリーズの開発・展開を進めてまいります。

※1 SIAAマークは、ISO21702法により評価された結果に基づき、一般社団法人抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。
※2 製品上の特定のウイルスの数を減少させます。すべてのウイルス・菌に効果を保証するものではありません。
※3 抗ウイルス・抗菌加工は、病気の治療や予防を目的とするものではありません。
※4 弊社での試験結果であり、使用状況によっては影響を及ぼす恐れがあります。

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
三菱ケミカル株式会社 広報本部 
TEL:03-6748-7161

【製品に関するお問い合わせ】
三菱ケミカルインフラテック株式会社 機能素材部 営業1グループ TEL:03-6748-7349