KAITEKIは私たちの哲学であり、私たちが目指す「サステナビリティ実現」のための経営フレームワークです

三菱ケミカルホールディングス(MCHC)グループの一員として、Mitsubishi Chemical Methacrylatesはグループのミッション、ビジョン、価値観を共有し、環境・社会課題に取り組み、KAITEKIのコンセプトである「人、社会、そして地球の心地よさがずっと続いていくこと」の実現を推進します。

KAITEKI Philosophy

人類は科学、テクノロジーを高度に進化させ、経済を発展させてきました。一方で地球の自然なバランスは崩れ、気候変動、資源の枯渇、食糧・水のリスクなど複雑な地球規模の課題に直面しています。企業に求められることは、このような地球規模の課題に対応していくことにとどまらず、課題に直面する人々に対して真摯に責任を持ち、地球と調和した活動を行っていくことです。

私たちの答えはKAITEKIです。「人、社会、そして地球の心地よさがずっと続いていくこと」を目指すKAITEKIはMCHCグループ独自のコンセプトであり、私たちもそれを目指します。アクリル樹脂の原料となるMMAの世界最大のメーカーとして、私たちはお客様、サプライチェーンパートナーの皆様、すべての関係者の皆様とともに、より良い未来の実現のため環境・社会課題に取り組んでまいります。